スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書


昼間、あまりに暇だったので学校の図書館で時間を潰していました。
普段は会計学とか経済系の本しか借りないのですが、地理のコーナーを覗いてみたら案外面白そうな本がいっぱいあったので4冊ほど借りてみることにしました。
現在手元に本がないのでタイトルは分かりませんが、

・京都のお寺と季節の花の写真集
・京都の歩き方
・英語が苦手な人の海外旅行の仕方
・世界遺産INフランス・スイス・イギリス・アイルランド


旅行に行きたいけど、行ってる場合じゃないので本で楽しむことにしました(笑)
家に帰って真っ先に読んだので、もう4冊とも読み終わりましたが・・・。
国内旅行では京都に行きたいのですが、今の時期に行くと暑いですよね・・・?
特に清水寺と仁和寺に行きたいですw
中学のときに行ったことはあるけど、当時はお寺とか見ても「別に・・・」な感じだったので、今度はちゃんと見たいと思いまして。

「英語の苦手な人の~(略」は今回借りた本の中で1番勉強になったと思います!
でも、スリとかそういうのが怖くて、海外には行ってみたいけど複雑な気持ちになりました。
うーん、まぁそれでも興味の方が勝っているので人生に1度くらいは個人的に行ってみたいですね!(ツアーとかじゃなくて)

あと世界遺産の本を読んでみて思ったのですが、何故世界遺産の本にも関わらずイギリスのページにはパブについてあんなに書いてあるんですか・・・!
え?別にパブが世界遺産に登録されているわけじゃないですよね?^^;
最初この内容を見たときちょっと誤解してしまいました;
しかも全土に約8万軒。ロンドンだけで約6000軒もあるらしいです。
これでいつでもパブれますね(ちょ

そういえばこの前、ただひたすらメールの本文の冒頭に『パブゥゥゥゥゥゥウウウ!!!!!』と打ってメールを送り合うという意味不明なことを友達とやりました。
今更読み返すと頭がおかしくなったとしか言いようがありませんね。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。